公開日: |更新日:

経堂エリア

経堂エリア

住みやすい街と称されることの多い世田谷区。ですが、エリアによって、それぞれ特色は異なります。注文住宅を検討している場合、エリアの特徴をふまえた上で土地探しを行いましょう。このページでは、経堂エリアの特徴を詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてください。

利便性と住環境に優れる経堂エリア

経堂エリアの特徴としてまず挙げられるのが、駅周辺に商店街が多いこと。小田急線の中でも、特に賑わいがある買い物スポットとして知られています。

中でも人気なのが、親しみやすい雰囲気の「経堂農大通り商店街」。さまざまな飲食店が立ち並び、活気にあふれています。経堂エリアのメインストリートといえるかもしれません。

もう一つの人気商店街が、駅北側にある「経堂スズラン商店街」です。「経堂農大通り商店街」に比べると、昔ながらの商店街といった印象。日用品を取り扱う商店が充実しており、こちらも生活に欠かせない商店街です。

駅周辺には大型のスーパーマーケットも点在しており、買い物客で賑わっています。日々の買い物には困らないエリアと言えるでしょう。

近年になって再開発が進んでいる点も、経堂エリアの特徴として挙げられます。皮切りになったのが、2000年に行われた東急線の高架化。その後、2007年から駅周辺の再開発が進められ、商業施設やスポーツクラブビル、賃貸マンションなどを、散歩道「グリーンプロムナード」で繋いだ経堂テラスガーデンが完成しました。経堂テラスガーデンの中心となっているのが、大型商業施設「経堂コルティ」です。経堂コルティは緑に満ちた街の中庭として知られ、住む人の憩いの場となっています。

経堂は、日々の買い物や食事の選択肢が豊富な、利便性の高いエリア。しかし、駅から少し離れると、一戸建てが建ち並ぶ落ち着いた住宅街が広がっています。経堂は利便性と住環境、両方に優れているエリアといえるでしょう。

交通アクセス

小田急小田原線「経堂駅」から急行に乗れば、「新宿駅」までの所要時間は10分程度です。「下北沢駅」で乗り換えると、「渋谷駅」まで各駅18分程度で行くことができます。交通アクセスも良好なエリアです。

住宅情報

  • 土地相場/227万1487円(坪単価)(※2023年1月時点)

※参照元:土地代データ(https://tochidai.info/area/kyodo/)

経堂エリアは商店街が多く、賑わっている印象ですが、自然も豊かでのどかな街。経堂駅北側の赤堤周辺は、閑静な住宅街となっています。古くから計画的に区画整備されたエリアなので、住環境は良好と言えるでしょう。ファミリー層に人気のあるエリアで、治安も悪くありません。また、ユリの木公園や沢川緑道、桜の名所としても知られている烏山川緑道もあり、散歩コースとしても最適。緑が豊かなうえ、保育園や幼稚園も充実しているので、育児しやすい環境が整っています。賑やかな駅前とは異なり、落ち着いた生活を送ることができます。静かな住環境を希望する人、子育て世代におすすめのエリアです。

  • 平均坪数

経堂エリアで一戸建てを建てる場合、一般住宅やアパート・マンションが建ち並ぶ住宅地を想定すると家の平均坪数は約57坪程度となります。

経堂駅北口側のエリアの坪数は30~57坪が一般的。坪単価は1,960,000円となり、最小値でも1,590,000円となっています(※2018年1月時点)。南口側のエリアも北口とほぼ同じとなっていますが、家族が住むには十分な広さの家が建てられます。

※参照元:小田急不動産 公式サイト(https://www.odakyu-fudosan.co.jp/support/assetmanagement/marketprice/kyodo.html)

南口側のエリアの平均坪数は約64坪と、北口より少々広いのが特徴。広めの家を建てるなら、南口エリアがおすすめです。

夫婦やお子さんのいる家庭でも、57坪程度の広さであれば問題なく快適に暮らせるでしょう。車を所有している家庭も多く、住宅街にはガレージ付きの戸建ても多く見られます。

  • 経堂にある学区内の小学校・中学校

公立

世田谷区立経堂小学校

世田谷区立桜丘小学校

世田谷区立赤堤小学校

世田谷区立世田谷小学校

世田谷区立桜丘中学校

世田谷区立桜木中学校

世田谷区立緑丘中学校

私立

和光小学校

恵泉女学園中学・高等学校

鴎友学園女子中学高等学校

施工事例

テラジマアーキテクツの施工事例
引用元:株式会社 テラジマアーキテクツ
(https://www.kenchikuka.co.jp/)

テラジマアーキテクツの施工事例
引用元:株式会社 テラジマアーキテクツ
(https://www.kenchikuka.co.jp/)

ホワイト・ブラウン・ネイビーの組み合わせが美しい注文住宅。敷地内にあった樹木をシンボルツリーとして活用している点が印象的です。

見どころは、一続きの空間として設計した大きなリビングダイニング。南側に設けた2面の大きな窓からは、部屋の隅々まで届く光が差し込みます。リビングダイニングに、いくつかの段差やルーパーを設けている点も特徴と言えるでしょう。視線に変化が感じられ、奥行きや広がりが生まれています。

階段を上ると、横長のスリット窓が。この窓でプライバシーを確保しながら、光を効率よく取り入れることに成功しています。その奥には、もう一つの見どころである寝室があります。寝室のポイントは、天井を高くしてシーリングファンを設けるとともにロフトを設置していること。実際の広さ以上に、ゆったりとくつろげます。

快適な暮らしを叶えるために、さまざまな工夫を凝らした注文住宅に仕上がりました。

世田谷区のおすすめ
注文住宅会社

自由度の高さと実現力で
0から理想の家づくりを叶える

ホープス公式HPキャプチャ

引用元:ホープス公式HP
(https://archi-hopes.co.jp/gallery/平日はリビング、休日はアウトドア くつろぎ遊/)

ホープス

ホープスは世田谷で数多くの注文住宅・狭小住宅を手掛ける住宅会社。お客様が本当に住みたい家のイメージを固めるため、対話やワークショップを重視
狭小住宅を多く手掛けてきた表現力で、お客様が思い描く理想の住まいを叶えます。

ホープスの公式HPで施工事例を見る

ホープスの
家づくりを知る

コストを抑えながら
予算に合った家づくり

新屋敷工務店HPキャプチャ

引用元:新屋敷工務店公式HP
(https://www.shinyashiki.co.jp/works/?ca=2&id=1634001603-780547)

新屋敷工務店

新屋敷工務店は設計から施工まで自社で行う完全自社施工の工務店。納得いくプランをつくり、お客様のニーズ、予算に即した住宅を提供します。
各工程を他社に依頼する必要がないので、コスト重視の方におすすめです。

新屋敷工務店の公式HPで施工事例を見る

新屋敷工務店の
家づくりを知る

自然素材にこだわった
健康住宅で穏やかに暮らす

坂本建設HPキャプチャ

引用元:坂本建設公式HP
(http://www.sakaken.com/works/works02.html)

坂本建設

塗装材に自然素材を使用するなど、とことん素材にこだわって家づくりに尽力している住宅会社。坂本建設が手掛ける住宅の素材は、国内の豊かな環境で育った良質な無垢材。住む人はもちろん、環境にもやさしい健康住宅を叶えられます。

坂本建設の公式HPで施工事例を見る

坂本建設の
家づくりを知る

【選定基準】2022年12月6日時点、Google検索「世田谷 注文住宅」でヒットした上位10ページ39工務店のうち、世田谷区内に拠点を構える工務店17社をすべて調査。そのうち土地探し~設計・施工・アフターサービスまで対応し、以下の特徴をもつ3社を選定。
・ホープス…土地探し~設計・施工・アフターサービスまで対応し世田谷区に拠点を構える工務店のうち、唯一「SE構法」を採用
・新屋敷工務店…土地探し~設計・施工・アフターサービスまで対応し世田谷区に拠点を構える工務店のうち、唯一公式HPに「完全自社施工」の記載がある
・坂本建設…土地探し~設計・施工・アフターサービスまで対応し世田谷区に拠点を構える工務店のうち、唯一建材に100%国産の無垢材を使用し「健康住宅」を扱う